インターネット上の危機管理対策のノウハウを活かして、SWAGを開発しました。

MENU

株式会社メソッド代表取締役石崎雄一氏とは

 

1986年生まれの若い代表取締役です。2004年に営業代行会社に入社し、そこで会社経営を学ばれたり、IT分野で活躍をされたりしていました。

 

2011年9月にベンチャー企業として、株式会社メソッドを創業しました。
株式会社メソッドを起業後も、代表取締役として現場で企画を出したり、マーケティングを行うなど第一線で積極的に活躍されています。

 

当初はSEOなどの、ネット集客システム開発を行う会社でした。それらの事業やシステムの監視対策を行ううちにサーバー調査逆SEOなど、インターネット上の危機管理対策のノウハウを考えつくようになりました。

 

SWAGを開発

そして、誹謗中傷や風評被害についての対策方法に、監視対策などを行うシステム「SWAG」を開発されました。

 

企業だけでなく個人への対応や、誹謗中傷や風評被害へのスピード解決や、解決実績の多さには目を見張るものがあります。
法律対策を行う弁護士とも連携を組み、日々誹謗中傷や風評被害に悩むクライアントを問題解決に導いています。

 

この方法が功を奏し、時代のニーズをいち早く読み取ったことで、SWAGは大成功をおさめ、株式会社メソッドは今やベンチャー企業という言葉以上の高い認知度を誇る会社になりました。

 

業績イメージ

 

社長である石崎氏の功績とセンスにより株式外社メソッドは、ここまで大きく成長したと言えるでしょう。
石崎氏は今やメディアなどでも注目されている存在です。株式会社メソッドの会社名よりも石崎氏の名前と顔をご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

若くして堅実な性格で会社をここまで大きくした石崎氏は今後もより一層大きな活躍をしてくれることでしょう。